亀囲碁クラブ(かめーご )ホームページ

かめーご10月から再開しています❣️

詳細はこちら

パンケーキ🥞幻の名店 ももちどり

菅新総理の好物がパンケーキ。話題になりましたね。

菅新総理が行った店、たまに行く店として、横浜のbills、四ツ谷のホテルニューオータニのSATSUKIの名前が上がってました。billsは日本のパンケーキブームの幕開け、と言われています。両方とも、リコッタチーズ入りのふわふわタイプ。お値段もお高め。私の分類では、ハレのパンケーキです。華やか。わざわざ食べに行くパンケーキとしては、こういうのもいいですよね。気分が上がります。

2008年〜2010年頃、時々行った隠れ家カフェがありました。ももちどり。東京です。参宮橋駅から少し歩いたわかりにくい場所。小さな地味なビルの2階なのに、目立つ案内も出さず、息を潜めるような気配が、なんとも異様で、私は割とすぐにピンときちゃいました。天敵に見つかりたくなくて保護色とか擬態でまぎれて潜む生き物みたいな気配・・。

ももちどりは、ハレのパンケーキじゃなくて、ケのパンケーキ。ふわふわ、ちょっともちもち、しっとり、当時はまだ珍しかったバターミルクパンケーキ。それが絶品でした。パンケーキってこんなに美味しいもの⁉️衝撃の味でした。

めちゃめちゃうるさい店でした。笑

12歳以下は入店禁止、大声のおしゃべり禁止、3人以上のグループはだめ、写真撮影は全面禁止だった時もあれば、料理のみ可だった時も。禁止事項が店の入り口にずらずら書いてあるんです。美意識を守る鉄条網のように。

こわいでしょ?笑

小さな店で、一人二人、多くて三人で回してましたが、どなたが店主だったのかわかりません。たぶんあの女性?と思う程度。皆さま、超のつく人見知り。草食系な人たち。話しかけたら壊れそうな。とてもデリケートな柔らかいものを、ハードな甲羅で守って、頑張って立っている感じ。不器用で誠実。断じて譲れないものをちゃんと持ってる。故に、頑固。わくわく、ときめきました。すごくきれいな、清らかなものを見つけた気がして。

インテリアは、甘さの全くないナチュラルテイスト。ピンピンに研ぎ澄まされてる。ありそうで、ない!独特なセンスが光ってました。器なども少し売っていて、どれも素敵。蕎麦猪口とゴマすりを買いました。

私は、こういう類の不器用さって割と好きで、少々変わっていても行き届かなくても、大目に見て、受け入れたくなる。水面下の純粋さ、志の高さに心掴まれるんですね。だけど、こういうの、ムカつく人も多いんですよね。遅い!とろい!愛想ない!偉そう!何様?!となる。東京だから、よけいにかもしれません。皆さま、サービス業のあるべき姿ってものに慣れてるし。まあ、ものすごい悪口言われてましたが、あの美味しさを否定する書き込みは、、事実上ありませんでした。あんなの大したことない!っていう発言は、言った人の舌と見識が疑われるだけになるから。

私が行ってた頃は、ちょうど、悪口真っ盛りの頃。

めちゃ美味しいけど感じ悪いから二度と行くもんか!とか。すごい美味しいけどすごい嫌な思いしたから大事な人とは行かない!とか。接客悪いって聞くから行くのやめようかと思ったけど、勇気出して行ったらやっぱり接客最低、だけどありえないくらい美味しかったからまた行きます!とか。悪い噂を山盛り聞いたから緊張しながら来たけどびっくりするほど美味しかったし思ってたほど怖くなかったです!とか。。

あの頃、私はダンナくんと赤ちゃんと3人暮らし。12歳以下入店お断りのももちどりに行くのは、ハードル高かったです。あの近辺の美容室に行っていたので、髪を切る時、ダンナくんに赤ちゃんを預けて、美容室➕ももちどり。私のお楽しみ、リフレッシュ・セット。まあ、実際に行けたのは、数えるほど、です。ももちどり。そうまでして行きたい!高いハードルを乗り越えて行っちゃう!それほどの魅力がありました。

さて、私が知ってるのは、ここまで。その後のももちどりは、パンケーキ好きの聖地となり、めっちゃ流行ってたらしいです。徐々に営業日が減り、週3日のみ営業、しまいには完全予約制・週1営業にまでなったそうな。そして、完全に閉店。

流行らなくて辞めたわけじゃないのは確か。

かくして、ももちどりは、幻の名店から伝説になったのでした。

うちの子も、父も、パンケーキ大好きなので、私は時々作ります。シンプルなレシピで、小麦粉、ミルク、卵、砂糖、ベーキングパウダー(アルミニウム・フリー)で混ぜて、焼いて、メープルシロップかけて食べる。挽きたてのコーヒーとともに。

卵白泡立てて合わせるスフレ・タイプ、生地にヨーグルトを入れるアメリカンなタイプ、生地に溶かしバターを加えてコクを出したり、バナナ・パンケーキにしたり。

バターミルクは、バターの製造過程で出るもので、アメリカでは普通に売ってるそうですが、日本では製造許可が出ないそうで、粉末のものが、ちょっとこだわったところになら売ってます。私も、バターミルクパンケーキ、ちょっとこだわって作ってみようかな。。

ももちどりの写真はありません。左は、私が焼いたシンプルなパンケーキ。右は、広島市・十日市の喫茶店のパンケーキ。子どもが注文したら、これが大当たりの美味しさでした。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました