みんなのこと、大事なこと

吉村医院の話⑥〜吉村先生の余韻。代替わり〜田中寧子先生。

①で書いたように、久しぶりに吉村医院に行きました。婦人科検診を受けるためです。15年前、直径10センチ位だった子宮筋腫は、現在どうなってるのかしら。吉村医院は今どんな風かしら。古屋、久しぶりに見たいな。ワクワクしながら💕 ...
みんなのこと、大事なこと

吉村医院の話⑤〜光と影、5%位の人々、吉村先生の懐から出て俯瞰で見る、カリスマの大変さ

吉村医院は自然出産を目指す方針ですが、結果的に、搬送先の高次病院で出産する人が4〜6%いました。(吉村正先生の時代の話です)大体5%位の人たち。私はその一人です。 私は、化学薬品アレルギーなので、高次医療に適さない。ハイリスク妊婦だ...
みんなのこと、大事なこと

吉村医院の話③〜妊婦と実母。『実家』の持つ負の引力。アレルギーへの無理解が引き起こしたもの。吉村妊婦専用ウイークリーマンション、ホームステイなど。

妊婦と実母。 妊娠は、実母との関係を見直す、本能的な欲求が強く出てくるタイミング。実母を頼りたい時でもありますし。 実母だけじゃなく、夫、父、義父母、実兄弟姉妹、義兄弟姉妹などなど、身近な人々との関係性が深く見直され、結び直さ...
みんなのこと、大事なこと

吉村医院の話②吉村先生の懐〜古屋労働、中島さん、毀誉褒貶

山奥にあるのかしら?と思っていました。実際に行ってみると、岡崎駅から徒歩15分程度の街中。吉村医院は、住宅地にありました。 蔦の絡まるコンクリート造りの中規模な医院。待合室は、人がぎっしり。なんとなくウキウキ、ワクワク、温かい雰囲気...
みんなのこと、大事なこと

自然出産の殿堂〜『玄牝 げんぴん』吉村正先生。ハイリスク妊婦だった私が、新幹線通院。薪割りに通った、吉村医院の話①

先日、ふと思い立ち、婦人科健診を受けに、岡崎の吉村医院に行きました。愛知県岡崎市。15年前、妊娠中にお世話になり、せっせと通った医院です。 妊婦が薪割りするので有名な、自然出産の産婦人科医院。先代の吉村正先生はカリスマ性の強...
みんなのこと、大事なこと

西葛西とインド🇮🇳〜この世のものではない不思議なお話含む

西葛西といえばインド🇮🇳 東京都江戸川区、西葛西。千葉寄り、東西線、埋め立て地、臨海地区。東京ディズニーランドの舞浜駅は、ほんの数駅先。都内で働くのに利便性が高く、家賃や物価は比較的安く、教育などの助...
みんなのこと、大事なこと

SDGs 広島のパン屋・ドリアンの働き方改革。お客の目から見た16年。

私の好きな広島のパン屋、ドリアン。最近、メディアに取り上げられることが増えました。パン自体よりは、働き方、生き方を取り上げられています。週休3日、夏休みはどかっと1ヶ月半。親の代から積もった借金を完済、年商2500万円。そして、フード・ロ...
転勤族の妻

旅するように暮らす〜転勤族の闘い

私は転勤族の妻です。現在は、ダンナくん単身赴任ですが。 コロナで働き方が変わり目です。転勤族という働き方も変わるかしら。 ダンナくんと結婚して、転勤暮らしを始めた頃『転勤族の妻の会』というサイトをよく見ていました。今は、『転勤...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました