亀囲碁クラブ(かめーご )ホームページ

かめーご10月再開します❣️

詳細はこちら

A山さんの結婚

かめーごフェイスブックを作って、共同管理してくださっているA山さんが、この度、めでたくご結婚されます。

すごく嬉しい😆

というのも、私、たまたま、最初から見守ってきてるんですよね、このご結婚にいたる成り行きを。メイキング、作れるくらい。だから、愛着がわくというか・・。ほんとに、嬉しい。

A山さんが、かめーご に来るようになって間もない頃、個人的なお話を聞く機会がありました。その時のA山さんの言葉に、私、胸打たれました。

「吉田さん、僕は結婚したいんです。結婚して、家庭を持ちたいんです」

ど真ん中。直球。どストレート。何のてらいもなく。

前しか見てない、真っ直ぐな眼差し!いたいけな犬のような明るさ!・・染みました〜。

いい青年だなあ、誰かいい未婚女子はいないかしら、お力になりたい、と思いました。

何年も婚活してるが、実りがないんです、とのこと。昨今の『婚活』について、何も知らないので、ついでに色々教えていただきました。

まあねえ、昔も今も、こういうのって男子はダイレクトに金がかかる。女子は一見「ご馳走様」に見えるが、実は元手がかかっていたり、後々高いツケが奥深く回ってきたりするんだよねえ。。

かつて各所に生息していた「お見合いおばさんorおじさん」が今は希少種になっているので、お見合い仲介会社がシステマチックにやってるのですよね。

しかし年季のいった努力は報われず、私も一応気遣いはしたものの、適当な未婚女子も見当たらず、うーむ・・と思っていたら。。なんと、程なくして、自然な出会いが!

職場で出会った後輩の女子。たまたま、お仕事の絡みでかめーご に二人で来た後、

「ねえ、吉田さん。彼女、どう思います?」とA山さんに聞かれて、即答。

「彼女はとってもいいと思うよ。ただね、A山さん。選ぶのはあなたじゃない」

彼女は雰囲気のある小柄な美人。年も結構離れてる(若い)。趣味も豊かで、歌がうまくて、ライブハウスなんかで、時々歌ってるらしい。

なんか・・高嶺の花の匂い、満載じゃないですか。

無理でしょう!フツーは無理でしょう、これって。

だけど、二人のいるところを見た時、なんとなく、いい感じ、お似合い、と思ったんですね。お仕事やご家庭など、外観的状況の相性も良さそう。まあ、彼女の気持ち次第。

ということで、私としては、セイフティネット張る意味で、少々厳しめに言っといたんですね。彼女が、困っちゃうのも良くないですし。

ところが

次に二人と会った時、そのまた次に会った時。。

色々な「ゆらぎ」が感じられるわけですね。ドキドキしちゃうなあ〜。気を遣うわ〜。

これはもしや、ひょっとしてひょっとするのでは・・。

で、結局、二人はお付き合いすることに。

「吉田さん、僕の人生にこんないいことは二度とない」と断言するA山さん。

・・そんなの、断言する?

いやあ、そんな風に決めつけなくても(自分を貶めなくても)・・とモゴモゴ言ってみましたが、

「いや。こんなことは二度とない。絶対にない」

この人はいつも、いたいけな犬のよう。自分を貶めてるつもりなんてない。こんなにまっすぐに断言されてしまうと、私としては何も言いようがありません。だけど、そんな風に決め込んじゃうとねえ。。

「これがダメになったらどうしよう。吉田さん」

あー。だから〜セイフティネットを張ってあげようとしてるんですけど・・とも言えず。

「こんなにも誰かを好きになることができて、よかったじゃないの」と言うのがやっと。

先日、A山さんが「時々、悪夢を見るんです」とおっしゃるので、「どんな夢なの?」とお尋ねしました。

全部夢だった、っていう夢。なんだそうです。笑

夢じゃなくて、本当によかった。

おめでとう、A山さん。いつまでも、お幸せにね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました